こっそりと調査に行ってきました。

最近、「館長さん、仕事してるの?」という声が・・・。

もちろん仕事しています!仕事を楽しんでいるだけなんです!

というわけで、今日も午前中はラフティング、午後は川に調査(という名目で)に行ってきました。子ども達でも歩けるような沢は無いか。シャワークライミングとまでハードなものではなく、ウォータータンブリング位のところはないかと思っていましたが・・・。

胆沢、すごいです。ちょっと探すときれいなところが見つかってしまうのです。

こんな風景をゆっくりと歩いてみませんか?

使われていませんが、胆沢の水文化の址もありました。

こちらは先人達が掘ったのでしょうか?中から水が出てきていました。

こちらの沢は、残念ながら木や藪をかき分けて行かないといけません。今後はアプローチポイントを調べてみます。

奥州湖交流館

当施設は、岩手県奥州市にある日本最大規模のロックフィルダム、胆沢ダムの麓にあり、 胆沢地域の郷土や歴史、水に関わる文化をパネルや模型、写真を使って紹介しています。 登山やドライブの際には、お気軽にお立ち寄りください。 また、東北・岩手県でラフティング・カヌー・カヤックなどアウトドアアクティビティの 体験ができますので、お問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000