和室、完成しました。

昭和と言おうか、レトロと言おうか、シブーい和室ができました。交流館に入りすぐ右手にあります。「あ、昔こんなのが家にあったなー」と思える逸品(?)を揃えてみました。寄贈は盛岡市のK家よりのものです。来館の折には、靴を脱いでゆっくりとお寛ぎ下さい。

今では手に入らなくなった水牛のツノ!本物です。新築祝いの品だとか。着物も実際に使っていたものです。

掛け軸にモナ・リザ、岩手山の写真は写真家の近藤一彦氏のもの。モナ・リザの横にある絵に注目した人はお目が高い!なんと石でできた絵!

懐かしい行李(こうり)もさりげなく存在感をアピール。

小さな一間ですが、ぜひご覧ください。

奥州湖交流館

当施設は、岩手県奥州市にある日本最大規模のロックフィルダム、胆沢ダムの麓にあり、 胆沢地域の郷土や歴史、水に関わる文化をパネルや模型、写真を使って紹介しています。 登山やドライブの際には、お気軽にお立ち寄りください。 また、東北・岩手県でラフティング・カヌー・カヤックなどアウトドアアクティビティの 体験ができますので、お問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000